FC2ブログ
露地スダチ
001-2020-0805-sudati-a.jpg
露地スダチも「密」はいけません。
光が入り
風が通ることで
あのグリーンになります。
8月末から収穫です。
じりじりと暑くなってきました
ポカリの容器に水を入れて頭にぶっかけ、
水筒には番茶に梅干し2個と氷です。
セミはガンガン鳴いています。
草はどんどん伸びます。
2020-0731-a.jpg
2020-0731-b.jpg
デカい甘夏
木の先の方に隠れていた甘夏を取って来ました。
収穫時期には目立たなかったのだろうナ
今はデカイ重いです。今日も暑いので助かりました。
0630-amanatu-507-284.jpg
今日はハンターカブ
軽トラックが車検のため今日はハンターカブで畑まで上がってきました。途中でヤマモモを食べました。
0620-fc2-a.jpg
0620-fc2-b.jpg
はしごを再利用
古く使わなくなったものをなんとかしてます。ポッポ街の昔あった万年筆屋からもらったハシゴを半分に切り離し段々畑の足場や登るハシゴに利用出来そうです。思い出深いものを再利用してます。金属を切断するのに防音ヘッドフォン?は必需品です。あの男は笑ってくれるかな?
0615-958-532-a.jpg
0615-958-532-b.jpg
なんかバタバタ
0605-1000-a.jpg
母の入院のことでバタバタしていました。94才になるしつらい日々になっているでしょう。
露地スダチ
露地スダチの今はこんな感じ
5月白い花が咲いて甘い香りが谷あいに流れ
それが散って小さな実がなってきました。
8月末には収穫なのです。
0528-a.jpg
歩きやすくする
段々畑を下から上にはキツくなって来ました。で横に移動してモノラックなど機械に頼ることにしました。橋が出来ました。急な雨に谷の水が入ってくるので橋にしておきたかったのです。板を張って歩きやすくします。運ぶのが重く今日の農作業は止めです。
0524-a.jpg
コンパクトなジャッキ
0522-500-a.jpg
本当に古くなった動墳とポンプの間にジャッキがありました。草に埋もれてヒドい状態でしたがポンプのオイルの漏れたのが幸いしてなめらかに回転します。親父が工夫して広げ固定してからエンジを動かしていたんだな。感謝して使い続けるようにします。
農作業
もうすり切れています。
野球のオイルでもすり込んで見ましょうか?
剪定ばさみやのこぎりは放せない農作業の道具です
0518-488-880.jpg
キイウィ
ここはキィウイです。一気に葉が伸びてジャックと豆の木状態になります。奥の木一本がオスの木で後はメスの木です。もうじき花が咲きます。オスの花を摘み取って水に溶かしてメスの花に吹き付けると確実に実になりますが12月に収穫しきれないので今年も風まかせです。
0513-a.jpg
0513-b.jpg
0513-c.jpg
エンジンポンプをいただいた。
ロビンというメーカーのエンジンポンプをいただいた。小さくて軽いのです。ずっと4サイクルのホンダを使っているのですが2サイクルの手軽さと馬力に感心することが多いのでかなりうれしいです。2つのタンクがあるので2台設置してしまおうと思います。贅沢な話ですが、吸入する水は空気が入ると面倒くさいのでタンク別にセットしてエンジンをかけたらすぐに水が出るようにするつもりです。5メートル1インチのサクションホースも用意しました。灌水はけっこう重労働です。水をまくと葉っぱの水滴が凸レンズのようになるので朝夕とかにするべきなのでしょうが、まともな百姓ではないし・・・。直接パイプの水を土にぶち込む感じで水をたっぷりあげる必要があります。昼間は暑くなってきました。そう5月は露地スダチなど果樹に白い花が咲き谷あいの村に甘い香りが流れます。
0505-750-1000-c.jpg
足跡
段々畑の移動は大変なのでこのレールを使ってモノラックというのを利用しています。
猪や鹿対策のために檻で畑を囲んでいますがこの足跡は狸か?
すり抜けていくんだろうか?
でもなんだか重そうな太そうな感じだ。
野生も大変だ。
0805-750-1000-a.jpg
1段横に歩けるようになりました
今日は間伐です。根元はツタが絡んでたいへんです。
段の横に歩けるようになりました。
遠くに眉山が見えるところです。
この段はソルダムの木がもう古くなったのでもう一度植え直してみたいです。
0427-1000-c.jpg
0427-1000-b.jpg
0427-1000-a.jpg
山での暮らし
谷の水が氾濫することが毎年のように起こるようになってヨコの土を削っていく。この前の落とし穴のすぐ上にもヨコの土が全くなかった。昔の人が築いた石がかろうじて崩れていないけれど中の土が無い。幅10メートルくらいはあるだろう。下から見上げるばかり・・・・。
0415-1000-a.jpg
水源地まで
店を休んで山にいます。水源地の谷を目指して上っています。杉・竹・ヒバと間伐もされていない木々ばかりです。でもこの杉の木の生命力には感動します。親父がセットしてくれたホースを直しながら水をタンクにもらって、余ればまた流れに返します。2トンとブロックの1トンのタンクがありますがもう一つ1トンのタンクがあるのでそこにもためようと思います。中にホースが届くかやっています。サクションホースという奴です。そんなこんなでいろいろ試しています。農機具がエンジンが一発で動くようにするのは楽しいものです。チェーンソーの分解掃除や動憤のオイル交換。草刈り機のグリスでメンテナンス。2サイクルから4サイクルエンジンといろいろです。明日は雨かな?苗木の植え替えなどあるからまた畑に上ってこようと思います。
0411-1000-a.jpg
畑に向かう日々
人に会わない日々
山を登り、木を切っています。
小さな苗木に水をやります。
山を降りてくると桜の花がいっぱい。
0409-1000-a.jpg
0409-1000-b.jpg
山での生活
谷沿いの道にぽっかりと穴ができていてボクなら首まですっぽりと落ち込んでしまう大きさでした。谷には杉の枯れ木などが引っかかってたまると座布団のような壁を作り水の方向をかえてしまい道の地盤の土を流してしまうようだ。1.5メートルくらいの鉄パイプを打ち込んで岩を放り込んでみます。谷に降りてもっと杭を打ち込んで下から岩も重ねていかないと弱い地盤なのでしょう。獣道のようなこの端っこの道だけど猪や鹿が落ち込んだ形跡はありません。夕暮れならボクは落ちていたことでしょう。早く直したいモノです。朝は百姓生活しています。
0405-a.jpg
山で暮らしています
今夜は、ノコギリのシロート目立てをやってる。大きくて杉の間伐に役立っています。竿の長さは5メートルちょいと伸ばせる。これで作業しているとかなりの筋力トレーニングになります。ポツンと一軒家は大好きな番組だが、そこには奥深い山と向き合い生きている人を見せてくれます。昼間はZESTというラッピングや雑貨の仕事をしていますが朝はいろんな農機具と一緒に山を開拓して暮らしています。
0325-562-1000-P_20200323_223527.jpg
0325-562-1000-P_20200323_223527-b.jpg

ぶらりと前川町
今日は前川町へ行く事があったので
助任を回って駅前へ帰ってきました。
2020-0302-a.jpg
たくさん人が出ていました
2020-0302-b.jpg
いいお天気です。
谷川に沿って下りる毎日
0223-700.jpg
毎日ここから畑に向かって上り
また下りてくるのだけれど
ココのおうちはいつも花があります。
次はサクラがいっぱいになります。
CUという雑誌が
徳島の女性誌?メディコムのCUという雑誌2020.2月号にZESTが取り上げていただきました。83ページ。ありがたいことです。ココちゃんのバレンタインミニカードやロッシのペーパーも載せてくれました。この雑誌を見ながら徳島にもたくさんのお店があるんだなぁと驚いています。この雑誌を持ってチャリンコで徳島の街を走りたいものです。
CU-1月号83ページ
穏やかな時間が過ぎていきます
同窓会に行って帰ってきてから・・・。隣だった男が甲子園にピッチャーとして行っていたことやその金田さんのような振りかぶるところ。田舎の通りで絶対来てよねと誘ってくれた女の子の走り高跳びのスレンダーなかっこよさなど体育会系の奴らの事がたくさん思い出されてきました。小さいのにドライブのかかった良いサーブをぶち込んでいたバレー女子とその声・・・。久しぶりすぎましたが良いもので、なんか元気に生きていこうかなと思える再スタートになりました。同窓会もいいもんです。
ukulele-b.jpg
50にしてバトミントンを始めて66才になってウクレレを始めることにしました。
谷あいの村にて椅子にもたれ珈琲でも入れて暮らしていけたら十分です。
50年ぶり同窓会へ
本日2日は懐かしき南部中学時代の同窓会に行ってきました。
みんなで5年ぶりに会っているとのこと。
僕は初めてなので50年ぶりということになります。
もうなんか誰が誰だか分かりませんでしたが
楽しい時間を過ごさせてもらいました。
近所のお庵まで
2019-1210-513-769.jpg
お地蔵さんの近く小さな谷があります
お茶をまつりました。

柚子の収穫を始めたいが
2019-1102-600-800.jpg
柚子の収穫を始めたいがまずは草刈りからだ。
うまく育たなかったこの段の畑だ。
柚子の木はちゃんと実をならすまでになった。
この下の段に来年の3月には何を植えようか?
スダチや柚子は針がすざましいので
楽なのが良いけれど・・・・・。
とにかく11月は柚子をしっかり収穫だ。
11月は柚子の季節です
2019-1101-519-771.jpg
11月に入りました。
柚子を収穫します。
ユコウ
今日から「ユコウ」を収穫しています。
お寿司などに使う果樹でスダチの実より大きいです。
何より露地スダチと違って枝にトゲが無いのが助かります。
スダチや柚はとんでもないトゲがあります。
9月露地スダチ10月ユコウ11月柚12月ダイダイと続きます。
この木は実がなりすぎですが若い果樹の勢いを感じます。
早く軽くしてあげて剪定してバランス良い木にします。
さあ!がんばろう!
20191016-1000.jpg
毎日車で走っていると
毎日車で走っていると飽きます。バイクに乗りたくなります。
もうじき丈六寺だ。駅前に向かって走っています。
2019-0904-1000.jpg
copyright © 2005 ZESTオヤジの『しっくりいかない日々』 all rights reserved.
テンプレート制作者: Akki(吉祥人デザイン)
Powered by FC2ブログ.