FC2ブログ
スマホから

試しにスマホからアップしてみますがやっぱり苦手です。
日々のこと書きます
IMG_1804.jpg
ココに書き込む事を楽しみたいと思います。
トップページから誰でもが見えるのですので
大切に続け無くてはと思います。
フェイスブックやツイッターの手軽さに慣れてしまっています。
反省です。
20170321-c.jpg
いつもはこのZESTにています。よろしくお願いします。
0117-zest-350.jpg
明日からこのディスプレーを壊します。5年を越えてこの場所で毎日いろいろやってきました。休まずやってきたけれど今度の店ではちゃんとお昼?にはオープンしてみたいと・・・・。今チラシカードと名刺・そのための地図あとは店名スタンプの原稿を作っています。さてさて終わりにしてさぁもういっぺんと作り直します。テーブルの上の物はまだーセールを続けます。21日に大阪にスニーフの新作の事で出張ですので木曜日は休みます。
1124-700-c.jpg
1124-700-b.jpg
飯谷小学校の勝浦川を挟んだ所にお滝があります。
とてもでかい銀杏の木、紅葉も色づいています。
いつも古い携帯でココに載せていますが
良い構図など工夫が少しはあったらと思います。
去年も確かここら辺から撮した気がします。
繰り返していく季節
幼なじみの友人から朝Cメールが来ました。
遠くに住んでいますね。
元気で暮らしてくださいね。
0709-700-b.jpg
露地スダチです
9月の収穫までにやるべき事が多いのだけれど
草には閉口します。
早起きしかありませんねぇ。
6月28日夜
右肘がとうとう壊れたみたい
昭和小学校土曜日はバトミントンでした
0629-a-600.jpg
0628-3-600.jpg
右サイドから振り出すとラケットを落としそうになりました。
かなり痛みました。
楽しいバトミントンを休まなくてはいけないようです。
肩・・足の裏・・次は右肘・・・。
ズキンと来るので困ってしまいます。
何かを掴んだりするのは左手にします。
ボトルから注ぐのも不自由になりました。
せっかく5kg体重が減ったまま維持できていたのに
何かだらしない日々に戻ってしまいそうです。
近所のおじさんから梅を分けてもらいました。
こんなにきれいな梅は家には無いのです。
ちゃんと畑を用意して梅の苗を植えてみようかなと思います。
こうして買わせてもらう方が安いのですが、
植えたり育てたりしてみたい物です。
0613-700-a.jpg
1月9日木曜日
0109-700-001.jpg
何か寒いなと思ったら外は雪でした
ほぼ雨なのですがどんよりと空が重くのしかかってきます
寒い寒い・・・やっぱり寒い。
もう12時を越える
阿波踊りも明日で終わる
華やかな踊りや鳴り物は眩しいばかり
いつも裏通りで見つめるだけの人生でした
バイクで夜道を帰ろう
7月6日金曜日
0706-b-600.jpg
とりあえず書く事を続けてみよう
近所では、4ヶ月に1回お宮の掃除が回ってくる
トマトキュウリなど毎日食べてます。
久しぶりにバイク屋キントウンに寄りました。
6月早かった・・・今日は7月6日なんだ・・・。
0706-f-600.jpg
0706-e-600.jpg
4月13日と14日
0413-1-320.jpg
自転車通勤しています。時速22キロから23キロ
0414-1-320.jpg
桜が散って寂しげな風景でもありますが
今日は北向きに風が変わって正面から吹いてきました。
でもこの寒さが気持ち良いものです。
背中のリュックにズックとラケットを用意しています。
土曜日はバトミントンに少しだけれど行けるといいな。
0102-320.jpg
畑はカラカラにに乾いているので元日は果樹に水やりをしていました。けっこう時間がかかるけどガンバレ木々たち
0102-2-320.jpg
2日は枯れ枝を畑から降ろしてきました。傷んだ木は、燃やしてしまうのですが、さすがに異常乾燥していますので雨を待ちます。スダチや柚子の枝は、トゲがあって痛いんです。
0102-1-320.jpg
元日と2日目もZESTに自転車通勤しました。北風は背中を押してはくれませんが、いい感じで走れるようになって来ました。
『いろどり』横石くん
2011-1105-sat-320.jpg
オイラの住んでる勝浦川に沿った町を飯谷といいます。
4つの村が集まっているんだけれども文化祭の(これにも参加したことがない)
前日に昨日11月5日土曜日に公民館に横石君が講演をしてくれる機会があった。
隣り合わせの山の畑に彼のお父さんやお母さんとのお付き合いはずっとあったのだけれども
彼は上勝という場所から全国的に有名になった『いろどり』の中心人物だ。彼の話を聞いて彼の人柄を直接聞いてなるほどと思わせてくれた。
彼もこの飯谷に帰ってくるらしい。何より生まれ育ったこの町に何かできたらと考えてくれているようだ。
この講演に来てくれた人の顔ぶれに特に興味があった。何人集まるだろうと・・・。
誰かに期待しても仕方がない自分でできることって何だろうと考える夜でした。
谷あいの村で秋祭りに太鼓を叩くことくらいしか思いつかないが
彼のおかげで、少し前が開けてくる気がしました。
連れて行った85才の母のも元気が出たようです。
来た人とは話せ、会話の熱っぽくなって楽しかった。
徳島市飯谷町
おもしろい町になればいいなと思います。
秋桜
CA3G0082-320.jpg
あの増水して荒れ狂った勝浦川がウソのように静かになり、秋になりました。
CA3G0084-320.jpg
土手に秋桜の花がたくさん風にゆれています。
CA3G0085-320.jpg
秋祭りは父のことがあったので、参加しなかったからこの秋は本当に早くてこまるな。静かです。
0807-320.jpg
朝の野良仕事の後シャワーを浴びてから久しぶりの自転車通勤です。
カッコイイグローブ・・・指先だけが出てるヤツでなく軍手にしてみたらけっこう良いのです。
見てくれは、草刈り状態ですが、汗も拭けるし洗い替えはたくさんあるのです。
もう格好はどうでもいいのです。さっそうと上から下まで決めたロードバイク仲間になれないのですから・・。
とりあえず1日33kmくらいなので、通いましょ。
身体をなじませるにはまだまだなので、しっかり走りたい。
0725 (4)-320
草刈り機を持ったまま段々畑から・・・・・コケた。
後頭部を木に当たって倒れたから赤くなっている。
血は少しだった。やはりヘルメットは必要かな・・・。
回転歯がこちらに来ないよううまく倒れたつもりが後頭部を枝にぶつけるなんて・・・。
オイラもまだまだだな。ウチの女の子が携帯で赤くなったところを写真で撮ってオイラの携帯に送信してくれたが
それを載せるのもなんだかなぁー。
禿げたオヤジの後頭部の傷・・・・・かなりツライものがある。
傷だらけの人生である。傷つき乾き開いた心を行き過ぎる「風」は寂しく音をたてる
と言えば女の子は鼻で『フン!!!』といわれそうだ。

8月なんだ・・・。
明日も草刈りだ。ヘルメットと耳栓は必需品だ。
0725 (1)-320
まだ電気ストーブがほったらかしで、掃除機もおきっぱなし・・・・・。広い部屋とは思うけれど広げると何でも狭くなる。朝まだぼーっとしてるときに練習を始めたベースギターです。夜は酔っ払っているものですから・・・。友達がいないので独りでやると本当に駄目ですね。リズムボックスなどメトロノームを使ってはいます。感性のカケラもないと思い知らされますが、楽しいのです。
0725-3-320.jpg
朝ご飯は瓜とミニトマトを冷やしてくれていました。
今日も農作業にでかけましょ。
0721-320 (2)
杉が今度の台風で倒れてしまいました。段々畑の上の防風林だったのですが、折れて逆さまになっています。
0721-320 (1)
果樹の上でなかったのでよかった。でも短く切ってどけないとじゃまです。さぁ急げ!
0721-320 (3)
あっカボチャが!
0721-320.jpg
モノラックの下にデッカイカボチャを見つけました。
猿が来ないうちに収穫しなくちゃ!
001-0612-1-320.jpg
家の裏には貯水池があり、音を立てて下りてきて「あまり水」は谷へ流れるようにしてあります。火事やもしもの時の水を確保してあります。遠く山からの水なので誰かが鯉を入れたらどんどん大きくなり増えてしまいました。
001-0612-2-320.jpg
今朝は雨なので今のうちに果樹の消毒の用意をしていました。250リットルの水をタンクに、ガソリン・オイルそしてホースを150mくらい段々畑を登って伸ばしておきます。朝しか時間がないので、すぐに取りかかれるようにしています。雨の多い6月の晴れる合間は少ししかありません。木の元にはカミキリムシなど穴を開け果樹を枯らしてしまう虫さえ今はどんどん増える時期です。葉に付く虫、枝に付く虫との戦いです。
001-0612-3-320.jpg
小さなため池がありこの水が涸れたことはありません。6年くらい前の秋祭りに金魚すくいでもらったのが2匹いたので放してありましたが、1匹しかいません。大きくはなったけれど隠れるところが少ないので襲われたのだろうか?・・・・・どこに行ったのだろう?
0605-320.jpg
携帯のカメラで撮って次にパソコンに入れて小さくしてこのブログに書き込んでいるんだけれども。
今朝近所の神社の掃除が7時30分からあって村らしい風景を撮って来たと思ってヤツが縮小するときどこかへ行ってしまった。携帯本体からはすぐに消してしまったから・・・・・。いつまでたってもこの機械たちをうまく使えない。珈琲でも飲みましょう。反省!静かやなぁ・・・・。
zz-0520 (1)-320
柔らかな葉です。露地スダチは9月に出荷です。もっと風が通るようにしないと葉に実に害虫が寄って来ます。暑い時期になりました。ZESTという店よりお百姓が好きなんですね。と女の子が独りがんばってくれています。急ごう・・どちらも頑張ろう。
zz-0520-320.jpg
2カ所から噴き出した。1つはホースが古いので・・・1つは針金で固定するのが甘かったから・・・。親父はうまく絞りあげてお金のかからないやり方だったな。
まだまだ風は冷たい
0330 (1)-320
0330 (2)-320
朝果樹園で消毒をして段々畑をあっちへこっちへ歩いてからのバイクでの行き道は寒くて困ります。お天気は素晴らしく良くて久しぶりに近所の裁判所の横を歩きました。ここはいつも桜が早く咲くところです。さあこれから春なんだと思わせてくれるところです。何年ぶりだろう。久しぶりに歩けました。ぶらりと歩けたり、自転車で走ったりしたいものです。今日は小さなワンちゃんと会えたのですが、オイラがちゃんと目を見たり触ったりせずに近づいたので左足をガブリと噛まれました。悪いことしたなぁ。身近に動物を飼っていないのでどうしたらいいか分かりません。後で触らせてくれたけど・・・今度逢うときにはちゃんと挨拶してちゃんと触らせてもらおう。
いいお天気の日曜日でした。
0327-320.jpg
風はまだ冷たいですが、今日は3月27日今月最後の日曜日・・。早いなぁ・・・・毎日があっという間に過ぎていきます。このブログを書き始めて6年くらいかなぁ。誰も見に来てくれる人もなくただダラダラと書いているのでさすが見苦しいブログだな。とにかくお百姓日記でもありZESTという店を20年もやっている男の日記だったりするから見る方は、統一感が無く、疲れてしまうかも知れません。いつも元気をくれるZESTに来てる女の子から新しいブログを心機一転やってみたら?と勧められます。初めてもすぐひっそりなってしまうし、ある人が1分でできることを10分もかかるし、1時間でできることを1日かかってやっとという人間です。往々にして1時間かけてできないことはいつまでたってもできないモノでして・・・・。という感じでこんなブログの存在自体調子が悪いものです。
今日は女の子がいないので静かな日曜日です。よし花に水でもやってちゃんとしてくれているんですねと言わせてやろう!0327 (1)-320
あっ・・・また花がひとつ落ちた・・・・・・・。また怒られるなあ・・・。オレには花もブログも向いてない・・・・。
痛い・・・・グサッ・・・ヒィー
0322-320.jpg
0322-320 (1)
柚の木の中で長靴や軍手は役に立たない、ヘルメットも必要・・・・・。グサッ・・・・・痛い・・・。
とりあえず毎日のできることを繰り返してやっていこうと思います。明日はちゃんと準備して再挑戦です。枝がこんがらがっていると、せっかくできた柚子などの果実は自分で自分を傷つけてしまうのです。ノコギリで切ってちゃんとどけて後始末をしないと畑を歩けないことになります。毎日ココに登ってこられることを幸せに感じながら毎日の時間を過していこうと思います。
テレビを見るのが辛いが
辛い
本当に辛い。
ちゃんと見て、ちゃんと話そう。
人ごとでは無いということ。
しっかりといこう。
地震とのこと大変な被害になりそうだ。
11日午後2時46分ごろ、東北地方で非常に強い地震があり、宮城県栗原市で震度7、仙台市や宇都宮市で6強、東京都心でも5強となるなど、北海道から九州の広い範囲で震度6弱~1の揺れを記録した。津波も福島県・相馬港で7メートル以上を観測するなど、国内の太平洋側のほぼ全域に襲来。気象庁によると、震源地は宮城県・牡鹿半島の東南東約130キロで、震源の深さは約24キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は国内の観測史上最大の8.8と推定される。建物倒壊や土砂崩れ、火災、津波の被害などが各地で発生し、毎日新聞のまとめでは午後7時現在、死者は39人。行方不明者も多数に上り、警察などは救助作業に全力を挙げている。(毎日)津波の映像もテレビで流れて大変なことになりました。どうかご無事で!どうかご無事でいてくれること祈っています。
男の50才からの人生は生きる価値が無いのか?
20110304-320.jpg
ホンマでっかTVを昨晩見ていたら50才を過ぎてしまった男の生きる意味や価値自体がもうないと言いきられていた・・・・。確かにと思うことも多いな。オイラの場合は49才に色々あってそこから始めたことが多い。このホームページやブログもそしてZESTをもう一度始めること、バトミントンやソフトバレーもバイクも自転車もそこらあたりからだ。この足、この古びたブーツを写した頃本当に一人だなー・・・と落ち込む日々を過していたんです。50才を過ぎたら他人からは必要ないただのオッサンかも知れないな。でも秋祭りの太鼓のメロディが不思議に思い出されてちゃんと叩けるようになったのもこの頃からだなー。思い出をたどることが多いので本当に迷惑なだけだな。古いバイクといっしょにもうしばらく生きてひっそりくたばりましょう。
北風に向かって走る
20110303-320.jpg
強い北風が吹いてます。バイクに乗っていると風邪をあまりひきません。105ccの小さな排気量ですがしっかり走ってくれます。毎日父のいる病院へ寄ることがあってなかなか自転車通勤ができません。自分の想いを伸ばしてキモチを伝えたいといつも考えているのですが、まわりのいろんなこなすべきことが毎日毎日あってどうもうまくいきません。調子悪いです。でもしかたありません。仕事への行き帰りにバイクで走ることがとてもいい気分にしてくれています。途中で寄る銀行や郵便局のお姉さんたちやお弁当屋さんの女の子の笑顔も可愛いです。後ろに雨具や荷物も乗せられるこのバイクが一番しっくりくるバイクです。冷たい風の中時速60キロくらいでバイパスを走ります。いい音です。犬などペットはいりません。ハンターカブなどバイクがあるので十分です。ZESTであたたかい珈琲を飲んでいます。
copyright © 2005 ZESTオヤジの『しっくりいかない日々』 all rights reserved.
テンプレート制作者: Akki(吉祥人デザイン)
Powered by FC2ブログ.