FC2ブログ
キャロル・キング
Photo_2007_7_3_6_6_1_edited-s.jpgキャロル・キングの4曲入りシングルも本当に良く聴いた。パチパチとかなり傷んでしまってる。『IT'S TOO LATE』『SWEET SEASONS』『YOU'VE GOT A FRIEND』『BROTHER BROTHER』・・・・。このシングルをかける度に本当に励まされた。今も30年前のことが思い出されるが久しぶりに針を落としてそれなりのスピーカーからこの曲たちを聞き直しても力強くもありなによりも優しいく響いてきます。今また元気にしてくれるシングル盤だ。前にジェームステーラーを紹介するときにも書いたけれど『あなたが元気なく悩むとき あなたが愛の慰めを望むとき そっと目を閉じて私のことを考えて 私はすぐに飛んで行くとても暗い夜さえも、私は明るくしてあげる あなたが私の名を呼ぶだけで私はどこにいようともあなたに逢いに飛んで行く 冬でも、春でも、夏でも、秋でもかまわないあなたが呼んでさえくれたなら 私はすぐに飛んで行く (中略) 人々が冷酷であなたを傷つけようと、あなたを欲しがるその気があれば、魂までも奪うでもそれはやらないで欲しい あなたが私の名を呼ぶだけで私はどこに居ようとも飛んでいく あなたに逢いに飛んでいく冬でも、春でも、夏でも、秋でもかまわない あなたが呼んでさえくれたなら』

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人だけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ZESTオヤジの『しっくりいかない日々』 all rights reserved.
テンプレート制作者: Akki(吉祥人デザイン)
Powered by FC2ブログ.