FC2ブログ
筵がやってきた
「筵」という言葉は「針の筵」という言葉で使うが。周囲の非難・冷遇・自責の念などで一瞬も心の安まらないことのたとえに使われる。まるで俺の人生のよう。また敬老の日だそうで、要介護の証書が来るし(払えという請求?)そしてTVでは65才以上の高齢者・・高齢者と韻を踏むように少し強調してアナウンサー。車の事故が高齢者のおかげで頻繁にと言わんばかりに高齢者という言葉を振りまわす。さて雨の多いこのスダチの収穫時期に実を乾かすのに苦労していると言ったら近所の姉さんが(?)筵をなんと4枚も分けてくれた。本当に立派なしっかりした筵です。自転車のスタンドや長いすに日干ししました。くたばるまで一生使い続けそうです。
0917-musiro.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人だけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ZESTオヤジの『しっくりいかない日々』 all rights reserved.
テンプレート制作者: Akki(吉祥人デザイン)
Powered by FC2ブログ.